パート保育士が仕事と育児をつづる:チャイルドノート 

子育てに苦悩した主婦が、独学で保育士資格を取得。現在はパート保育士として保育園に勤務中。

現役保育士が思う、賢い子供の特徴3選


こんにちは😊

独学で保育士資格を取得後、保育園でパート勤務をしている保育士ママです。

今回のテーマは【現役保育士が思う、賢い子供の特徴3選】です。

保育園勤務が長くなってくると、本当に沢山の子供達のデータが溜まってきます(笑)

そんな中、たまにキラリと光る「この子賢いなぁ」と思う子っているんです。

よく「賢さは遺伝が50%・環境が50%」と言いますが。

賢い子って、周りのお友達はもちろん気づかないですが、見る人が見たら結構分かるんですよね。

特に、沢山の子供達を見て、関わりの中で子供の反応を見ている保育士は、そのあたり鋭い人って多いです。

そんな中、私が思う「賢い子によくある特徴」を何点か挙げてみたいと思います。

まず①は【やたら大人との会話をしたがる】

です。

もうね、知識量だとか、すでに獲得した語彙力がぶっちぎっている子って、同い年のお友達としゃべるだけじゃ物足りないんでしょうね。

脳への刺激が少なすぎる、とも言えるのかもしれない。

大人との会話は

「必要だからしゃべる」

「分からないことがあるから質問する」

ものではなく。

明らかに、会話のレベルがぐっと上がることを楽しんでいるんです。

特に3歳を越えた子供は、こちらからの基本的な言葉は理解して、自分の言いたいことは言える状態。

「あなた、私の友達でしたっけ??💦」と思うほど、なめらかに話しかけてきます。

相手の言葉をしっかり理解し、その上で瞬時に自分の言いたいことを考え、言葉を選んでしゃべる。

会話でコミュニケーションを取るって、実はすごく脳みそへの負荷は高いと思うんです。

しかも相手から知らない単語が出てきたら

「○○ってどういう意味?」

とその場で知識を自分のものにしようとする子。

「知らないこともっと教えて!」

「もっともっとレベルの高い会話をさせて!」

と言わんばかりに、お友達との会話そっちのけで、保育士とばかりお話する子。

そんな負荷がかかることを楽しんでる子って、まさに賢いなぁと。

「この子は小学校に行っても、絶対に勉強につまずかないだろうな…」

と確信する瞬間ですね。

次に②として【言い訳がうまい】

これは、例えば保育園で怒られるようなことをことをしてしまった時。

賢い子は、言い訳もうまい!(笑)

「だって○○だったんだもん」

と、さも自分が被害者かのように、大人(保育士)

に伝えることができる。

そのため、結果として怒られないことが多い(笑)

で、問題はここから。

本当にそうだったのではなく、

「大人に怒られないためにはどう言えばいいか?」

を、その場で考えて、言葉を選んで話すということ。

本当にそうだったのか。あるいは今考えた言い訳なのかなのか。

そこまでは正直こちらも分からない。

(↑そして、賢い子はここまで織り込み済み。)

「…そっかぁ。じゃあしょうがないね…」

となってしまうのです。

「コレ、嘘ついてる可能性あるけど、嘘だという証拠もない…🤔」と、見逃すことも多々あります(笑)

ほんの一瞬でここまで頭が回る賢さに、正直私はいつも感服しています。

まだ小学校入学前ですよ?

しかもまだ年少・年中さんだったりする。

ある程度、頭の良さって持って生まれたものだよなぁ…と実感する瞬間です。

そして賢い子の特徴その③は【大人によって態度を変える】

飼い犬は、誰が家の中で1番の権力者であるか本能で察知しますが。

3歳以上の子供は、多かれ少なかれみんな察知するんですよ。

当たり前のように、厳しい先生の前ではお利口さんになり。

その先生が登場するだけで、子供達の空気が一変する。

でも1〜2歳の賢い子は、早くも

「どの先生の言うことを聞かないとヤバいのか」

を察知する、サバイバル能力に長けているのです。

1番決定権があり、自分にも厳しい態度で接してくる人は誰なのか??

叱られ、ペナルティーを食らったら「自分が1番損をする」ことが初めから分かっているのでね。


優しすぎる大人をナメがちなのも、こういう賢い子だったりします(笑)

特に、毎日勤務している担任の先生とは違い、非常勤勤務の私は、子供にとっては優先順位が低くなりがち。

なので、このタイプの子には、叱るべき場面では

あえて厳しく接しています。

そうすると賢い子は「ナメるべきではない人」として私を認識し、かえって心を開いて信頼してくれたりします。

こうやって、あえて相手の子供によって態度を変えたり、言葉を選んだりして。

日々保育しています。

なんだか今回は、賢い子をディスっているような内容になってしまいましたが💧そうではなく。

保育園での子供達を日々見ている中で、感じていることを書いてみました。

★★★★★

ということで、今回は

【現役保育士が思う、賢い子供の特徴3選】

でした。

私は賢い子ってすごく好きです。

(もちろん、そうではなくても好きですが♪)


日々賢い子の言動を、いつも間近に見ている私は改めて思います。


賢さって、やっぱり環境だけではなく、持って生まれたものも大きい、と。

“”頑張ってる”んじゃなく、息をするようにサラッとこなせる子っているんですよね。

私もそんな人になりたかったなぁ〜。。

簡単60秒で資料請求!保育士講座の資料請求はこちら(無料)

保育士